13.12.2018
2019年1月以降のクラスぺージを新しく作り内容を更新しました。 小杉愛フラメンコ教室ではご都合が悪くクラスをお休みされた場合にお好きなクラスに振替できる制度 (要事前連絡・2か月有効)がございますので、無理なくマイペースにフラメンコを続けて頂けます。 新しいクラスも開設いたしますのでフラメンコ、始めてみませんか? 詳しくは「2019年1月以降のクラス」をご覧ください。

11.12.2018
昨日よりSevillanas特別クラスが始まりました! 好きな時に好きな順番をその都度で受講できる集中クラス!! 詳しくは「その他のクラス」のページをご覧ください! ※できれば前日までにお申し込み下さいネ。

10.12.2018
昨日のオープンクラスで嬉しいことが・・・昨日のテーマは「コンパス」でした。最初からコンパスを奏でるのではなく、ひたすらパルマを叩く。フラメンコになるようにだんだん肉付けをしていき、コンパスを作っていきました。そしたら・・・コントラティエンポ(裏打ち)が今まで思うように叩けなかった生徒さんが、安定して叩けるように。。しかもいつもより早いテンポで!!  その後は、そのノリを感じ唄と絡みながら自分からコンパスを発信する練習・・・ あっという間の1時間でした。  次回の26日は今年最後のオープンクラスです。セビジャーナスの唄を練習しながら踊り狂う、1時間半の拡大クラスを予定しています! 詳しくは「オープンクラス」のページをご覧下さい。

09.12.2018
昨日は小杉愛フラメンコ教室の忘年会でした。 最近では早々と忘年会をする団体が多いようでお店の予約が思ったように取れずスタジオの1階で開催することになりました。時間制限もなく踊ったり気兼ねなく過ごすことができて、結局スタジオでやって良かったと思います! ならばスペインぽくやってみよう!と勝手に思い立って私はPaellaと特注したRoscón de Reyesを用意しました。 生徒さん達も様々な美味しいお料理を持参して下さいました。 昨日食べたRoscón de Reyes(写真)は通常1月6日のRejes Magosという伝統行事の時に食べられるお菓子で、1800年ごろから祝われているそうです。マギと呼ばれ る東方の三賢者が星に導かれ幼子イエスのもとを来訪し、イエスを神の子として崇め、贈り物を贈りました。 この名残でしょうか、スペインでは日本のように12/25に子ども達にクリスマスプレゼントを渡すのでなく1/6に贈ります。 さて話をRoscón de Reyesに戻しますが、このケーキの中に陶器の小さいおもちゃが隠されています。それを選んだ人はその年が幸運に恵まれていると言われています。

07.12.2018
フラメンコの踊りを習っている人の中にすら未だに「フラメンコ=踊り」だと思っている人も多いので、フラメンコに関係のない人もそう思うのも仕方がないですが、一番大切なのは「唄」であります。踊りは唄があって、それを表現したものだと私は思っています。振り付けを間違わずに踊れたら、完成しました!と思っている人が多いように感じますが、本当はそこからが大事。。。  そういう私も勉強をし続けているので、偉そうな事は言えませんが、パルマ(手拍子)これを叩けない人も多いです。  教える仕事についてから、時には唄いながら生徒さんが踊っている後ろでパルマを叩くのですが、毎度発見することがあります。  歌い手さん達が唄いながらパルマを叩いてる、、、歌い手さんも同じように踊ってくれているんだなぁってetc...他にも発見は沢山ありますが、踊る時は一人でないことを感じ、全力でぶつかってきて欲しいです。   この季節はどんなに手のケアをしていても、パルマのあと手が切れていることがあります。  昔、私の師匠も手が切れていたなぁ・・・あの時は何も考えずに踊っていたなぁ。スミマセンでしたwww

03.12.2018
スペイン セビリア地方で毎年春に1週間にわたり開催される“Feria de Abril” 通称「フェリア」(お祭りの意)。この時に踊られるSevillanas(セビジャーナス)クラスを開講いたします。 期間限定のその都度払いの特別クラスです。 1番から4番で繰り広げられるお話を軽快に楽しく踊ってみませんか? この踊りを習得するとお祭りで現地の人と踊ることができますよ!!春にご旅行などを考えてる方、またセビジャーナスの振りを忘れてしまった方にもお勧めのクラスです。 (なおこのクラスの振り付けは入門レベルです。) 日程などその他詳細は「その他のクラス」をご覧下さい。

29.11.2018
2019年1月より、常設クラスの一部変更と新しいクラスが開講いたします。また既にオープンクラスのページでお知らせをしておりますが、日程が変更になります。(詳しくはオープンクラスのページをご覧下さい)  12月中にHPを随時更新いたしますのでお見逃しなく!!

22.11.2018
先週日曜日のリビングカルチャー倶楽部発表会へ応援に来て下さった皆さま、ありがとうございました。 また大きな舞台で楽しく本番を迎えさせてくれたリビングカルチャー倶楽部の皆さま、舞台監督さん率いる関係者の皆さま、そして子どものための楽しいフラメンコのご父兄の皆さま、本当にありがとうございました。 発表会に向けてこの1年も沢山の想い出ができました。   思い返せば全てが良い想い出。 そう思えるのは「前に進んでいる」からだと思う。そう、過ぎた小さい出来事に執着している時間はないのです・・・  そして思いがけないお話を頂き、来年の春に、またみんなで大きな舞台で舞います。 忙しくなるぞ~!   写真は子ども達から頂いた小さなブーケを花束にしたもの。そんな一つにまとまった発表会でした。 みんな本番が一番キラキラしていたよ!!

14.11.2018
今週18日の日曜日はリビングカルチャー倶楽部の発表会です。 小杉愛フラメンコ教室からは「こどものための楽しいフラメンコ」「はじめての健康フラメンコ」が出演します。 こどものフラメンコは去年初めて出演をいたしました。その時に観に来てくれていた子がその後私たちの仲間となり、今年は初舞台を踏みます。 そして大人のフラメンコからは「来年のことは分からないから」と意を決して出演を決めた方が舞台で舞います。 こどもと大人の緊張って違うな・・・と感じながらレッスンにも熱が入ります。 本当なら生演奏で踊ってもらいたいところなのですが、それはまた別の機会に・・・  舞台でしか味わえない喜びを一生懸命頑張ってくれた皆と共に過ごせることを楽しみに私も少しだけ踊らせてもらいます。  お時間に都合がつく方はぜひ応援にいらして下さい。 フラメンコ以外にも沢山のクラスが出演されます。  場所:和歌山市民会館 小ホール 時間:開場14:00 開演14:30  入場無料 (フラメンコの出番は16:30頃です)  ※写真は自分の踊りをもう一度各自で見直す時間のもの。最後のレッスン、すごく集中していました。

12.11.2018
11月9日はStudio El Castilloで9月から不定期の金曜に開催しているイベント、FRIDAY NIGHTでした。 3回目となるこの日は「フラダンス」の日でした。 フラメンコと同様、フラダンスにも様々なスタイルがあるようで、この日は「古典フラ」を観せて頂きました。 その名の通り、自然の物(写真にある瓢箪?みたいなものや、石ころ)を使って生歌で踊られていました。 大地にある全ての自然に感謝して踊られているようで、とても素晴らしかったです。 私が思っていたフラダンスのイメージとは恥ずかしながらかけ離れていていました。。。 観れて良かったです! ありがとうございました。 次回は12月14日(金)です。詳しくは「ライブetc」のページをご覧下さい! 

さらに表示する